使うと手放せない!? フェムテックアイテム神7

生理にまつわることから、妊娠、セクシャルヘルスなど、女性が抱える健康課題をテクノジーで解決するためのプロダクトやサービスを指すフェムテック。その動きが活発になる中で、生理用品などのテクノロジーを用いていないフェムケアアイテムも続々登場しています。

そこで、さまざまなフェムテックアイテムを取り扱うショップ「fermata store」と、その実店舗である「fermata store in New Stand Tokyo」で人気のフェムテックアイテムTOP7を教えてもらいました。

【TOP7】リップスティック型のバイブレーター

Dame Product Kip(バイブレーター)¥13,000

角と面、使う部分によって違った感覚が楽しめたり、振動パターンや速さの切り替えなどのバリエーションがあったりと、使い方の幅が広いことが魅力のプレジャーアイテム。

そして、機能面だけではなく、部屋やベッドサイドに置いても違和感のないデザイン性も人気の理由。くすみカラーのラベンダーやパリっとしたイエローなど、インテリア雑貨のような色使いも購入の決め手になりそうです。

【TOP6】ゲーム感覚でできる膣トレアイテム

エルビートレイナー ¥26,980

出産や加齢による骨盤底筋の緩みの対策のひとつとして行われるのが骨盤底筋のトレーニングである、通称膣トレ。その膣トレに用いられるフェムテックアイテムです。

「エルビートレイナー」は、アプリと連動して5分間のエクササイズプログラムを行うことができ、ゲーム感覚で取り入れられると人気を集めています。

アプリと連動していることで成果を視覚的に確認できるのが続けられる秘訣。ヨガやエクササイズで骨盤底筋を鍛える方法が続かなかった、また、トレーニング効果が見えなかったという人にもおすすめです。

【TOP5】バックスタイルが可愛い吸水ショーツ

ムーンパンツデイタイムブラックレース(SML)¥5,280

フェムケアアイテムの代表格である吸水ショーツ。いろんなブランドがある中でもムーンパンツのバックスタイルがレース地になっているタイプは、生理中でもおしゃれを楽しみたい人から人気を集めています。

「生理時にレースのパンツが履けるの!?」と驚いてしまうかもしれませんが、横漏れが起こりにくい設計になっているため安心して履くことができます。まさに、生理中はおしゃれを我慢するものという概念を壊してくれるアイテムです。

【TOP4】洗って使えるサステナブルな月経カップ

EVE 経血カップ(ミニ・SL)¥3,960

吸水ショーツと合わせて人気を集めているのは月経カップ。折りたたんで膣内に入れて使用するため、挿入方法や位置など慣れるまでは少し大変な部分があるものの、慣れると「もう手放せない!」という声が多いそうです。

月経カップのいいところは、経血の状態や量を確認できること。自分の身体と向き合うきっかけにもなりますよね。慣れるまでは、月経カップと吸水ショーツをあわせて使用すると安心感が高まります。使用する際は、専用の消毒ポットも同時に購入するのがおすすめです。そして、洗って繰り返し使える、サステナブルなアイテムでもあるので、その点でも注目されています。

【TOP3】生理周期に合わせて使えるシートマスク

Rael ファイシャルマスク4種(各5枚入り) 1,980

生理前になると毛穴が詰まりがち、生理後は肌が潤っていい感じと、生理周期によって肌の状態は変化しますよね。「Rael ファイシャルマスク」は、そのリズムに合わせて使えるシートマスクです。

週ごとのホルモンバランスに応じて保湿成分、コラーゲン、ビタミンCなどが配合されており、ストレスに感じていた肌トラブルに応じて使えます。

また生理周期とは別に、肌が乾燥しがち、くすみが気になる、毛穴ケアをしたい、など悩みに合わせて取り入れることもできます。

【TOP2】何もつけていないような感覚になる吸水ショーツ

Period. Sport0SXL)¥5,500

数ある吸水ショーツの中でも、お尻に優しくフィットする自然な履き心地が特徴の「Period. Sport0」。何も身につけていないかのようなゼロ感覚から名づけられたとあって、締めつけ感の軽減にこだわって作られています。

New Stand Tokyo」では吸水ショーツの試着ができ、「Sport 0」を試着するとその履き心地に惹かれて購入する人が多いそうです。その快適さから生理期間に限らず普段履きしている人もいるくらい。もちろん、最大約20mlを吸水する機能面も安心できます。

【TOP1】オーガニックコットンの生理用ショーツ

EVEオーガニック生理用ショーツ(XSXL)¥4,480

人気No.1アイテムは、「EVE」の吸水ショーツ! オーガニックコットンで作られているとあって、肌触りの良さはお墨付き。さらに、ハイウエストでお尻をしっかり包み込んでくれるデザインなので、寝返りを打ったり、長時間座っていても漏れにくい設計で安心できます。

カラーはブラックが人気ではあるものの、実はナチュラルもおすすめだそう。その理由は、量や色が視覚的に分かり、体調変化にも気づきやすいから。複数枚持つ場合は、ナチュラルを取り入れてみるのもいいですね。XSXLとサイズ展開が豊富な点も支持されているゆえんです。

人気があるアイテムから試してみる

フェムテック、フェムケアアイテムはこれからもどんどん増えていくことが予想されます。選択肢が増えることで、どれがいいかな……とぜいたくな悩みも出てくるかも。そんな時は、ラインキングを参考にして取り入れやすいアイテムから試してみてくださいね。

■shopinfo

New Stand Tokyo

住所:東京都港区六本木7丁目28 WHEREVER1F

営業日:水~金

営業時間:12001900

https://newstand.jp/

オンラインストア「fermata store

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です