月と運気のはなし 連載 by 青木良文

【vol.27】月と運気のはなし〜7/29 new moon〜

獅子座の新月、自己肯定にフォーカスを。

今月最後の金曜日となる29日は獅子座の新月。

午前2時55分がジャスト新月なので、朝起きたら新月の願い事を書きながら、気持ちや状況を整理してみるとよさそうです。

 

獅子座のテーマのひとつに「自己肯定」があるそう。

2020年にコロナ禍となり、同時期に風の時代を迎え、この2年半ほどをかけて、ライフスタイルや価値観が大きく変わってきました。

新しい時代の自分らしさを改めて構築していく今、自分らしさの軸にもなってくる「自己肯定」は大きなキーワードに。

獅子座の新月を機に、自分らしさにフォーカスするのもいいですね。

 

もうひとつ、火の気を持つ7~8月は暑い日が続くため火の気が強くなり、火毒が溜まるとも。

火毒が溜まると、イライラしてしまったり、感情的になってしまったり……。

自己肯定とともに今の時代に大切なのが、怒りをコントロールするアンガーマネージメント。

そのアンガーマネージメントにも欠かせない火毒を浄化してくれるのがスパイスだそう。

人生のスパイス、などと例えられるように、スパイスは火毒の浄化とともに、運気の活性化も促してくれるとか。

たくさんのスパイスが一気に摂れる、カレーもいいですね。

嫌なことがあったり、なんだかイライラしてしまうなどという時は、スパイスの効いた料理でいろいろとクリアにしていきましょう。

 

そして、獅子座を象徴する花は、夏らしさ満載のヒマワリだそう。

花言葉は「愛慕」や「あこがれ」。

獅子座の新月は、ヒマワリを飾ってみるのもいいですね。

太陽のほうを向いて咲くとされるヒマワリのように、残りの夏も笑顔でハッピーに!

コメントを書く / 読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です。

この記事を読んだあなたにおすすめ

青木良文
(あおきよしふみ) ファッション&占いエディター ファッション誌『フィガロジャポン』をはじめ多くの女性誌で、ファッションと占いページの編集を手掛ける。ファッションの分野ではパリやNYなど各国のコレクション取材をはじめファッションページのディレクションを中心に活動。ほかにも『VOCE』『VERYweb』『ミモレ』などで連載中。『WWD』の雑誌アカデミー賞では占いの分野で特殊技能賞を獲得した。 そのほかラジオやトークショーな ど幅広いジャンルでも活躍している。 instagram:@aokiyoshifumi