月と運気のはなし 連載 by 青木良文

【vol.25】月と運気のはなし〜6/29 new moon〜

蟹座の新月は、さまざまな潤いをチャージ!

上半期も残すところあと2日となった6月29日は、蟹座の新月に。

午前11時52分がジャスト新月なので、ランチタイムなどに新月の願いを書き出してみるのもいいですね。

2日後には下半期もスタートしますから、改めて2022年下半期の目標を立ててみるのもよさそうです。

 

上半期の締めくくりとしては、ちょうど今、いくつかの神社に茅の輪が設けられています。

夏越の祓(なごしのはらえ)いと言って、この茅の輪をくぐることで、半年間の穢れを祓い、無病息災を願う伝統行事。

まだまだ激動感のある下半期も、毎日を楽しく笑顔で、心身共に健康に過ごせますように。

心も身体もリフレッシュできる夏越の祓。

機会があったら、是非参拝されてみてください。

 

そして、蟹座のキーアイテムと言えばパールだそう。

パールはダイヤモンドと並んで、女性を幸せに導く2大ラッキージュエリーとも。

6月の誕生石でもありますし、さらにパールは水の気を持つそうなので、雨の多い梅雨時期にもピッタリ!

もうひとつ、ユリも蟹座を象徴する花に。

まさしくユリも水の気が強いそうなので、水の気をチャージできるそう。

ユリの香りを欲している時は、水の気が足りていないとも。

 

女性は水の気でできているといわれています。

水の気が足りないと、運気や女性性、幸福感など、いろいろと乾いてしまうそうなので、蟹座の新月はパールのおしゃれを楽しんで、ユリを飾ったら、いろんなことが潤っていきそうですね。

 

下半期に向けて、気持ちもフレッシュに!

素敵な新月と半晦日(6/30)をお迎えください。

コメントを書く / 読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。
* が付いている欄は必須項目です。

この記事を読んだあなたにおすすめ

青木良文
(あおきよしふみ) ファッション&占いエディター ファッション誌『フィガロジャポン』をはじめ多くの女性誌で、ファッションと占いページの編集を手掛ける。ファッションの分野ではパリやNYなど各国のコレクション取材をはじめファッションページのディレクションを中心に活動。ほかにも『VOCE』『VERYweb』『ミモレ』などで連載中。『WWD』の雑誌アカデミー賞では占いの分野で特殊技能賞を獲得した。 そのほかラジオやトークショーな ど幅広いジャンルでも活躍している。 instagram:@aokiyoshifumi