2021年版 フェムテック用語集 100

最近、メディアでもよく耳にする「フェムテック」というワード。一体何を指す言葉なのか分かりますか?そこで、フェムテック を始め、関連する言葉を100語ピックアップ。今注目を集めるフェムテックについて知識を深めると共に、2021年現在までに話題となった最新ワードも解説していきます。

1.フェムテック

Female(女性)とTechnology(テクノロジー)を掛け合わせて、ドイツ発の月経管理アプリ「Clue」を開発したイダ・ティンにより2013年ごろに生まれた造語です。女性の健康上の問題をテクノロジー(技術)の力で解決するアイテムやサービスのことで 、フェムテックを使用することで毎日が過ごしやすくなり、ライフスタイルの向上に繋がると考えられています。

2.フェムケア

Female(女性)とCare(ケア)を掛け合わせて作られた造語。テクノロジーの力は使わず、女性の体や健康をケアするアイテムやサービスのことです。例えばオーガニックコットンの生理用品、第三の生理用品でもある月経カップなどが含まれます。

3.セクシュアルウェルネス

セクシュアリティ(広い意味で言うと人間の性のあり方)に対して身体、感情、精神、社会的に健康な状態を意味します。

4.ウェルビーイング

身体、精神、社会的に良好な状態=幸福な状態を指します。

5.膣トレ

膣まわりの筋肉を鍛えること。尿漏れ、便秘解消、オーガズムを感じやすくなる、冷え性の緩和もの効果も期待できると考えられています。 

6.膣ケア

デリケートゾーンを刺激の少ない専用のソープで洗浄、ローション、オイルで保湿、マッサージするなどの、お手入れ。逆に洗いすぎるとphバランスが崩れるほか、膣内は自浄作用があるので洗わずに維持しましょう。

7.デリケートゾーン

普段ショーツで覆われている膣まわりのこと。瞼よりも皮膚が薄く、むれやすく通気性が低いためトラブルが起こる可能性も。

8.デリケートゾーンケア

膣ケアと同義で使われていることが多いです。

9.セルフプレジャー

自分で自分自身を愛撫する、つまりマスターベーションのこと。 男性特有の行為と思われがちですが、女性にとっても自己肯定感が高まるなどの精神作用もあると考えられており、セクシュアルウェルネスの観点から、体や心にポジティヴな影響が期待できます。

10.PMS

月経前症候群を指す言葉で、Premenstrual (月経前)、Syndrome(症候群)の略。月経開始の3〜10日くらい前から始まる身体 的、精神的な症状で月経開始とともに減退もしくは消失します。

11.PMDD 

「月経前不快気分障害(Premenstrual Dysphoric Disorder)」の略。PMSより精神症状が重く、月経前の3〜10日間だけに限って著しく感情が不安定になる状態。強い絶望感に襲われたり、激しく落ち込んだり、涙が止まらなくなったり、人に対して攻撃的になるなどの症状が現れます。

12.生理・月経

妊娠に向けて成熟した子宮内膜が剥がれ落ち、血液と共に排出される現象です。

13.更年期

閉経前の5年間と閉経後の5年間とを併せた10年間と定義されていますが、平均的には40代半ば〜50代半ばの10年間が更年期に該当します。頭痛、めまい、イライラ、ほてり、のぼせ などの精神的症状、尿失禁、性交痛など泌尿器系の症状など不調は多岐にわたることも。

14.メンタルヘルス

心の健康のこと。WHOでは、“自身の可能性を認識し、日常のストレスに対処でき、生産的かつ有益な仕事ができ、さらに自分が所属するコミュニティに貢献できる健康な状態”と定義しています。

15.プレジャーアイテム/プレジャーテック

バイブレーターやローターなどマスターベーション及びパートナーとのスキンシップの際に使用するアイテム。最近は、女性でも手に取りやすいスタイリッシュなデザインのものも多く、注目を集めている。

16.生理周期

一般的な生理周期は25〜38日、生理期間は3〜7日間とされていますが、これらは人それぞれ異なるので、あくまで目安の周期・期間です。

17.生理不順

生理周期から前後1週間ほどずれる程度なら正常ですが、毎回不規則だったり、3ヶ月以上月経がない場合は早めの受診を!

18.低用量ピル

黄体ホルモン(プロゲステロン)と卵胞ホルモン(エストロゲン)の2種類の女性ホルモンを合わせてできた錠剤。毎日1回服薬することで、排卵を抑制し女性自身が妊娠と月経をコントロールできる。避妊効果、生理痛・生理不順・子宮内膜症・排卵痛の改善、PMSの改善、肌荒れ改善、卵巣がん・子宮体がんの予防にも。

19.月経カップ

ナプキン、タンポンに続いて第3の生理用品と呼ばれる月経カップ。ベル状の形をしたシリコン製の専用カップを膣に挿入して、経血をためる仕組みです。繰り返し使えて、経血の量に応じてサイズも選べます。

20.ナプキン

ショーツにつけ、経血を吸収させるもの 。一般的には紙ナプキンが主流ですが、エコ志向が高まる昨今では布ナプキンを取り入れる人も 。また、昨今ではオーガニックコットンの需要も増え、多様性が高まっている。

21.タンポン

生理用品で、膣内に挿入して経血を吸収します。ナプキンと違って蒸れが気にならず、経血が流れ出る不快感が軽減されます。

22.ミレーナ

ホルモンが付加された T字型の小さなリング(避妊リング)で、子宮内に留置することで過多月経、生理痛に有効的と言われている。また避妊効果は低用量ピルよりも高く、最長5年。低用量ピルなどに比べてコストパフォーマンスが高く、飲み忘れるなどの心配もないのが特徴。

23.吸水ショーツ

下着そのものが経血を吸収する構造になっているナプキン一体型のショーツ。繰り返し洗って使えるのも現代のエコ志向にマッチし、昨今では多くのブランドが吸水ショーツの発売を開始している。

24.女性ホルモン

エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という2種類があり、生理周期とともに分泌量が変動します。また、閉経後には脂肪細胞から多くのエストロゲンが産生されます。

25.予防医学、予防医療

病気にかからないよう予防するという考え。病気になってから治療するのではなく、日頃から身体作りを行って健康をキープすることを意味します。 また、病気を早期発見・早期治療して、病気の進行を早い段階で抑えることも重要です。

26.セルフケア

 心や体の健康を保つため、自分自身がストレスに気づき、対処するための知識や方法を身につけて実施すること。

27.温活

身体が冷えた時に温めるのでなく、日頃から温めて冷えによる不調を予防することを目的に行う活動。生理痛、不眠の改善などのほか、美容面でも効果が期待できると言われています。

28.腸活

食事や飲み物、運動などで腸内環境を整えて、健康な身体を作る活動。生理痛、肌荒れ、むくみなどの不調にアプローチすることができると考えられています。また、近年では、空腹の時間を作り、腸を休めることが重要とも言われています。

29.健康経営

企業が従業員の健康を重要視することで、企業の活性化に繋がる効果が見込めるということ 。

関連記事:フェムテック tv『PMSに振り回されない幸せな社会へ!これからの健康経営

30.産後ケア

産後の心身の回復を支援するため、さまざまなケアが受けられるサービス。

31.三大欲求

生きていく上で生まれる様々な欲求のなかで、重要だと言われているのが食欲、睡眠欲、性欲の3つです。

32.不妊

妊娠を望む健康な男女が、1年以上避妊せずに性交しているにも関わらず妊娠しない状態。 約10組に1組のカップルが不妊と言われていますが、近年、妊娠を考える年齢が上昇していることもあり、この割合はもっと高いと言われています。

33.不妊治療

妊娠しにくい原因が見つかった場合 、妊娠・出産を目指して治療を行うこと。約1/3が原因不明ですが、人工授精や体外受精などの治療が行われています。

34.緊急避妊薬/アフターピル

避妊に失敗した場合など、性交後72時間以内に服用する経口剤 で避妊率は8割。医師の処方が必要なので、必要な場合は婦人科や産婦人科へ。

35.女性用コンドーム

男性用コンドームより大きなサイズで、性交の前に膣内に装着して使用します。避妊率は95%を超えるそう ですが、現在は製造中止となっています。

36.子宮頸がんワクチン

性経験のある女性であれば50%以上が生涯一度は感染する、ヒトパピローマウィルス(HPV)子宮頸癌を始めとする 多くの病気の発生に関わるため、HPV感染を防ぐ目的で接種が啓蒙されているワクチン。

37.AMH検査(卵巣年齢)

AMH=アンチミューラリアンホルモンを指します。 血液を用いて、卵巣の中に卵子がどのくらい残っているかのための。病院で検査を受けるほか、自宅で測定・郵送し、スマートフォンなどで結果を受け取れるサービスも。

38.黄体ホルモン

プロゲステロンと呼ばれる 妊娠の準備のためのホルモンです。受精卵が着床しやすいように子宮内膜を柔らかく維持するほか、妊娠成立後は妊娠を維持します。 また抑うつ状態になるのを防ぎ、血糖値を下げるなどの作用も。

39.卵胞ホルモン

エストロゲンと呼ばれる妊娠できる基礎を作るホルモンです。気持ちを安定させたり、女性らしい体型にする作用などもあります。 その他にも、骨量を維持したり、LDLコレステロールを低下させる作用もあります。

40.基礎体温

朝目が覚めた時に起き上がらず、寝たままの状態で測った体温のこと。 健康な女性の場合、基礎体温は低温期と高温期の二相になります。高温期は黄体ホルモンの働きによって体温が上昇し、その間に妊娠が成立しないと子宮内膜がはがれ落ち月経が始まると体温が下がって低温期が続きます。

41.避妊リング

避妊目的で子宮内に留置するT字型の装置。ミレーナ、ノバTの2種類があります 。避妊効果は最長 5年で、生理不順や生理痛にも有効と言われています。 

42.オンライン診療

スマホやタブレットなどを使用し、オンライン上で医師の診察を受ける方法。院内感染や二次感染のリスクがないのが特徴です。

43.ホルモンバランス

身体の機能を整える重要な物質がホルモン。なかでも女性ホルモンの乱れは、日々の健康にさまざまな影響を与える恐れがあるため、ホルモンバランスを正常に保つことが大切です。

44.インティメントケア/インティメートケア

デリケートゾーンを専用のジェルやソープで洗うケア。ヨーロッパでは一般的な習慣だそう。

45.膣ダイレーター

性交時に膣が濡れない、痛いなどの挿入障害を和らげる医療器具。膣内に挿入して使用します 。医療者の指導のもと、自分で挿入を行ないます。

46.STD/性感染症

性行為、オーラルセックスなどで感染する病気のこと。無症状の人も多いので、コンドームなどで日頃から予防を心がけることが肝心です。 加えてHPVなどの一部の性感染症はワクチンで予防ができます。

47.セーファーセックス

STD(性感染症)予防のために、コンドームなどを使用して配慮するセックスを指します。

48.PHバランス

膣内のトラブルの主な原因となるのが、このPHバランス。膣内PH値のバランスが崩れると、バリア機能が弱くなってしまいさまざまな感染症を引き起こす可能性があります。

49.無月経

妊娠していないにも関わらず、3ヶ月以上月経がない状態。

50.思春期

子供が大人へと成長する期間で、8歳頃から18歳頃までの時期。

51.性成熟期

思春期が終わってから、40代前半までの期間。女性ホルモンが活発に分泌され、肉体的に成熟する時期です。出産や子育て、仕事などでストレスを受けやすい時期でもあります。

52.漢方

 治癒力を高めて体調を整えます。冷えや便秘などの不調の改善を求めて服用する人が多い。

53.クリトリス

小陰唇の前部にある突起物で、性的興奮時に充血・隆起します。 膣口から指を入れて2〜3cm程度のところで指を曲げた場所にあるいわゆる“Gスポット”もクリトリスの一部ですが、じつは“Gスポット”と呼ばれる場所は普段は隠れており、クリトリス全体を刺激することで海綿体構造が膨張して現れます。

関連記事:フェムテック tv『快感を得るための臓器、クリトリスについて知ろう

54.卵子

女性の体内で作られており、女性の遺伝情報を持っている小さな球体。卵のもととなる“原始卵胞”は胎児のうちからできており、約200万個もの卵を持って生まれてきますが年齢とともに減少してきます。卵が減少するスピードは1ヶ月に約1000個と言われています。

55.精子

男性の体内で作られ、遺伝情報を持っている精子は1日に約5000万〜1億個作られていると考えられています。精子の寿命は24〜27時間と言われており、性行為を行い膣内に精子が入ると寿命が約2〜3日まで伸びます。ちなみに精子の直径は髪の毛の太さほど。 

56.子宮

胎児を育てる臓器。通常は鶏の卵ほどのサイズですが、妊娠中には大きく変化します。

57.卵巣

卵子を出す器官で、卵子の元になる卵母細胞を成熟させた後に放出します。女性ホルモンを出す内分泌器官でもあります。

58.VIO

Vラインはデリケートゾーンの上部を指し、正面から見て三角形の部分に当たります 。Iラインは女性器周辺、Oラインは肛門周りの部分です。

59.コンドーム

避妊や性感染症を防ぐために、性交時に男性が性器に装着する薄いゴム製の避妊器具。最近ではオーガニックゴムなどバリエーションが増えています。

60.稀発月経(きはつげっけい)

39日〜3ヶ月の期間で次の月経が始まることを頻発月経と呼びます。ホルモンバランスが崩れることによって発症します。また、3ヶ月経っても月経が始まらないものは無月経と呼びます。

61.頻発月経(ひんぱつげっけい)

前回の月経から24日以内に月経が始まることを稀発月経と呼び、月経の回数が多いことで貧血を起こす場合もあります。

62.続発性無月経(ぞくはつせいむげっけい)

初潮(初経)以降、定期的にあった月経が3ヶ月以上来ない状態を続発性無月経と言います。 続発性無月経は様々な原因が考えられるので、産婦人科を受診しましょう。

63.過少月経

経血量がおよそ20ml以下の場合を指します。あまり問題にならないことが多いですが、子宮内癒着や子宮内膜症などが原因の可能性も。

64.過多月経

経血量が140ml以上の場合、過多月経と言われます。癌を含めた重大な疾患が隠れていることもあるので、経血量が多いと感じたら、すぐに産婦人科を受診しましょう。 

65.おりもの

成熟した女性なら誰にでもある、子宮、膣、汗腺からの分泌物が混ざった粘り気のある液体 。体調や生理周期によって、分泌量や粘度などが変化します。

66.初潮

初めて訪れる生理のこと。早い人で小学4年生くらい、平均12〜13歳で訪れます。

67.閉経

月経が完全に 終了した状態。閉経を迎える年齢には個人差があり、40代〜50代まで幅広い。

68.骨盤底筋

名前の通り、骨盤の底の筋肉を総称して骨盤底筋と呼び、骨盤内にある臓器を正しい位置に保ち尿漏れを防ぐなどの役割を担っています。体の筋力が衰えることにより、尿道、膣、肛門を支えている骨盤底筋群もゆるんでしまい、若いうちから尿漏れなどの症状が現れてしまうのです。

関連記事:フェムテック tv『若者の尿漏れ急増! 骨盤底筋を鍛える

69.性病

性行為により感染する疾患のこと。最近では性病という呼び方から性感染症( STD)という呼び方に移行しつつあります。 代表的な疾患にHIV・HPV・淋菌・クラミジアなど。

70.バイブレーター

セルフプレジャー時やパートナーとのスキンシップの際に使用するアイテムで、膣内に挿入して使用します。

71.ローター

バイブレーター同様にセルフプレジャー時に使用するアイテム。クリトリスに当てて振動を与えるなどの用途で使用します。

72.ルブリカント/潤滑ゼリー

膣内が濡れにくかったり性交時に痛みを伴う場合にサポートする潤滑ゼリー。ローションと混同されがちですが、ルブリカントは粘膜用です。ちなみにローションは全身用 なので、膣内に入れて使用しないほうが安全。

73.GSM/閉経関連尿路生殖器症候群

閉経や体質などで女性ホルモンが低下したために起こる泌尿生殖器症状です。デリケートゾーンの痒み、性交中の痛みなどがあるなら、GSMの可能性があるかもしれません。

74.メノポーズテック

閉経前に起こる女性ならではの症状をテクノロジーで緩和するのがフェムテックですが、メノポーズテックとは更年期に起こる症状をテクノロジーの力で緩和すること。メノポーズとは更年期を指します。

75.ホルモン治療/ホルモン補充療法/HRT

エストロゲン剤を使用することで、更年期障害の症状を改善する治療。 更年期障害の代表的な症状と言われるほてり、のぼせ、発汗などに対して高い効果を発揮します。ちなみにホルモン補充療法には、経口剤と貼り薬 、塗布剤の3種類があります。

76.尿もれ

尿が意思と反して漏れてしまうこと。特に女性では骨盤底筋の力が弱まったり、膀胱瘤や子宮脱など骨盤臓器脱が原因となることが多い。エクササイズ、漢方薬など治療方法はさまざまで、産前・産後に起こる場合もあります。

関連記事:フェムテック tv『若者の尿漏れ急増! 骨盤底筋を鍛える

77.性教育

学校、家などで性器、性交など人間の性行動について教育することで、性的マイノリティなど性の多様性に関しても指導は及びます。

78.卵子凍結

卵子は年齢を重ねることで老化してしまうので、将来妊娠を望む場合に 若く健康なうちに質のいい卵子を凍結して保存すること。 また、病気で卵巣を摘出したり、抗がん剤や放射線治療を受ける前に卵子凍結をする方もいます。

79.生理休暇

労働基準法で定められている休暇で、生理中の就業が著しく困難な場合に取得が認められています。なお雇用形態は関係なく取得することができます。

80.産休・育休

産休は出産予定日の6週間前と産後8週間の間に休業できる制度。そして育休は子供が1歳になるまでの間、育児のために休業できる制度。どちらも申請が必要で、育休をとる場合は一定の要件を満たさなくてはいけません。

81.バイオリズム

身体、感情、知性が持つ一定のリズムのこと。生まれた 日を起点に、身体のリズムは23日周期、感情のリズムは28日周期、知性のリズムは33日周期で切り替わるという仮説です 。

82.妊活

妊娠に向けて夫婦で話し合うことから始まり、知識を学ぶこと、医療による不妊治療まで、赤ちゃんを授かるために行動する 一連の行動のことをあらわします。

83.生理痛・月経痛

経血を押し出すため、子宮が収縮することで 生理痛が起きます。生理痛には個人差がありますが、一般的には2〜3日目に強い痛みを感じる人が多いと言われています。多少の痛みは生理的な現象と言えますが、日常生活に支障をきたすほど強い痛みは月経困難症と診断されることも。

84.妊よう力(にんようりょく)

妊娠する力を意味する言葉で、妊よう力のピークは22歳。それ以降は低下していき、35歳では22歳の頃の半分ほどになってしまうと言われています 。

85.セクソロジー/性科学

セクシュアリティや性行為など人間の性に関わる全般を科学的に学問すること。

86.#MeToo

2017年にニューヨーク・タイムズ紙が有名プロデューサーであるハーヴェイ・ワインスタインのセクハラ問題を報道したことで生まれた、「私も」を意味するSNS用語。性的暴行やセクハラなどの体験をSNSで共有する際に用いられます。

87.自律神経

昼間や活動時に活発になる交感神経と夜間やリラックス時に活発になる副交感神経のことを指します。内臓、体温など体内の環境を整える神経で、全ての内臓や血管などの活動を司っており自分の意思とは関係なく24時間働き続けています。 自律神経 のバランスが乱れると心身に支障があらわれることがあるので注意が必要です。

88.女性特有の健康課題

就業時に女性特有の健康課題において困った経験をする人が増えています。主に、月経困難症、PMS、子宮頸がん、乳がんなど女性ホルモンの影響を多く受ける症状を指す場合が多い。

89.子宮内膜症

子宮の内側にある子宮内膜に似ている組織が、子宮以外の卵巣や卵管などにできてしまう疾患。本来とは異なった場所でも月経のような現象が起きるため、月経時にたまった血液を体外に出すことができず 周囲の組織と癒着を起こし痛んだり、不妊症の原因にもなります 。

90.ジェンダー・ギャップ指数

毎年WEFが公表しているもので、経済活動、出生率や健康寿命などから導き出される男女格差を示す指標。2021年の日本の総合スコアは、156カ国中120位でした。ちなみに1位の国はアイスランドだそう。

91.フェミニズム

女性への差別反対を主張する 思想、及びこの思想に紐づく社会運動をフェミニズムと総称します。男女同権主義と訳される場合も。

92.SDGs

“Sustainable Development Goals”(持続可能な開発目標)を略して” SDGs“と呼び、2030年度までに持続可能でよりよい世界を目指す国際的な目標を指します。フェムテックが盛り上がりを見せている一因として、国連が提唱する”SDGs“の項目の一つにジェンダー平等が含まれていることが挙げられます。

93.月経管理

自分の生理周期を記録し、把握すること。 最近ではスマートフォンで生理周期を管理できる“ルナルナ”や“Clue”などのアプリが主流です。

94.経膣超音波検査/経膣エコー検査

子宮や卵巣などの様子を観察するために、婦人科で行なう超音波検査。内診台に座り、プローブと呼ばれる棒状の器具を膣内に挿入し、プローブ から発せられる超音波を画像に反射して子宮や卵巣などの状態を確かめます。

95.自己愛

自分自身を愛すること。自身を大切にするという思想から成り立っているので、女性の健康問題をテクノロジーで解決するフェムテックの思想と根底からリンクしています。

96.CBD

麻から採取されるCBD=カンナビジオールという物質で、 不安を鎮める作用もあると言われており、最近ではCBDアイテム専門店がオープンするなどして盛り上がりを見せています。 PMSの症状の改善にも効果が期待できそう。

97.ウェアラブルデバイス

体の一部に装着して使う デバイスのこと。フェムテックに関連するものだと妊活をサポートしたり、骨盤底筋を鍛えられるアプリと連動したデバイスが 。

98.サブスクリプション

定額料金を支払うことで、一定期間サービスを利用できるシステムをサブスクリプションと呼びます。最近では、自宅にいながら受け取れる生理用品の定期配送などのサブスクサービスがアメリカを中心に大ヒット。なかでもタンポンのサブスクサービスを行なう“Cora”はケニアやインドなどの女性支援団体と提携しており1点購入されるたびに支援できる仕組みも支持されているそうです。

99.第3の生理用品

今まで生理用品の主流と言えば、紙ナプキンでしたが第3の生理用品として月経カップが注目を集めています。膣内に挿入したカップに経血を溜める仕組みで、経血が溜まったら捨てて再度洗い装着します。欧米では生理用品の主流となっており、経血が空気に触れないので匂いの心配もなく、ナプキンで発生するむれやかゆみに悩まされず使用できます 。

100.生理の貧困

コロナ禍で、その問題が浮き彫りとなり、盛んに提起されている生理の貧困。経済的な理由などで生理用品を購入することができない状態  を意味し、2021年9月からは都立学校で女子トイレに生理用品を置くことが決まっており、国や自治体などによる支援の輪が広がっています。

わかっているつもりで、実は知らなかった!? 生理にまつわる基本の“キ”クイズ

ほとんどの女性にとって長い付き合いである生理。その生理について、あなたはどのくらい理解していますか? このクイズを通して、生理に関する知識を学んでいきましょう!

Q.1 心や体に不調をきたすPMSとはどの期間を指す(生理前から生理が終わるまで続く症状を指す )?

①生理前から生理が終わるまで続く

②生理前のみ起こる

③生理期間中のみ起こる

 

【正解は②】

混同しがちですが、PMSとは生理前に起こるイライラ感や腹痛などの不調のこと 。これらの不調は、生理前の3〜10日間ほど起こり、生理の開始とともに軽くなるか消失します。生理中の不快な症状に関しては、月経困難症と呼ばれておりPMSとは区別されています。

Q2.正常な生理期間は?

①3〜7日間

②5日間

③6日間

 

【正解は①】

生理期間はおよそ3〜7日間、平均して5日間ほどと言われています。「“平均的”な生理期間は?」という質問であれば、②の5日間が正解ですが“正常な”生理期間は①が正解です。一般的な月経周期日数が25〜38日、生理期間が3〜7日と言われており、生理が10日間以上続いたり、ひと月に何度も来るなどの症状がある場合は婦人科への早めの受診をおすすめします。

Q3. どんな女性も生理前には必ずイライラする?

①する

②しない

③月によって変化する

 

【正解は③】

女性ホルモンであるエストロゲン、プロゲステロンのバランスの変動により、イライラ感が生まれるそう。ただまったくイライラの症状がない人もいたり、「先月は大丈夫だったけど今月は不調」といったように、同じ人でも 生活環境の変化やストレスの度合いが原因となり月によって変わる場合もあるので正解は③と言えるでしょう。

Q4.生理中に入浴すると膣内に雑菌が入る?

①入浴しても心配はいらない

②心配なのでシャワーのみが◎

③お風呂もシャワーもNG

【正解は①】

膣のなかは自浄作用があるため、入浴によって雑菌が繁殖するリスクはほとんどありません。心配してシャワーですませるより、入浴して体を温めたほうが生理痛の緩和にも繋がるかもしれません。

Q5.PMSの症状に肌荒れは……

①含まれる

②含まれない

 

【正解は①】

イライラやお腹の痛みなどのイメージが強いPMSですが、肌荒れも症状の一つ。皮脂の分泌を活発化させるプロゲステロンというホルモンにより、普段は肌荒れしにくい人が肌荒れしてしまうことも。 PMS期間のスキンケアはやさしく泡立てた洗顔料で丁寧に洗顔し、いつもよりしっかりと保湿するのがおすすめです。ただし肌が敏感な時期なので、ゴシゴシ洗わないように気をつけましょうね。

Q6.生理不順になりやすいのは痩せ過ぎ、太り過ぎ、どちらの体質?

①痩せ過ぎ

②太り過ぎ

③どちらも

 

【正解は③】

生理不順に陥らないためには、適正体重をキープすることが肝心です。無理なダイエットのしすぎも、逆に太りすぎてしまっても良くないそう。ダイエットしているストレス、体型への不満によるストレスも生理不順の原因となる場合があるので気を付けましょう。

Q7.生理痛がひどい時、鎮痛剤を飲み過ぎると効かなくなるので毎月飲まないほうがいい?

①隔月で飲むなど期間をあけると◎

②毎月飲んでOK

③我慢したほうが体にいい

【正解は②】

記載されている用法・用量をきちんと守って、生理期間のみの服用であれば問題はありません。市販薬で改善しにくくなってきたと感じる場合は、病院で相談してみてくださいね。詳しくは、下記の記事を読んでみてください。

フェムテック tv:『痛み止めを飲むタイミングは?意外と知らない生理のこと

Q8.生理中にお酒を飲んでも生理痛の度合いは……

①変わる

②変わらない

③悪化する可能性がある

 

【正解は③】

生理中だから飲酒がNGということはありませんが、脱水や貧血などの症状が出やすい期間のため普段より酔いやすくなる可能性があります。また、たくさんの飲酒がもたらす冷えによって、生理痛が悪化してしまう可能性もないとは言い切れません。適量の飲酒は気分をリラックスさせる効果がありますが、体のために生理前、生理中に関わらず過度な飲酒は控えたほうが良さそうです。合わせてこちらの記事もチェックしてみてください。

フェムテック tv:『「生理前の肌トラブル」「生理中のお酒」月経にまつわる“ウワサ”の本当!

Q9.基礎体温を計るには、専用の体温計が必要?

①必要

②普通の体温計で代用できる

 

【正解は①】

基礎体温とは生命保持に必要最小限なエネルギーしか消費していない状態の体温なので、起床してすぐ布団のなかで体を起こさず計測します。正常な健康状態の基礎体温は低温期と高温期の二相となり、そのサイクルが繰り返されていきます。基礎体温を測ることを目的とした婦人用体温計なら、小数点第2位まで計測することができるので正確な体温を知るためには用意したほうが◎。普通の体温計としても利用できますよ。 

Q10.すべての人に生理痛がある?

①ある

②ない

 

【正解は②】

生理痛の原因は、子宮を収縮させて経血を排出するために分泌されるプロスタグランジンによるもの。このプロスタグランジンの分泌量が多い人は、痛みを強く感じる場合がありますが、分泌量には個人差があるためまったく感じない人もいるようです。

さて、あなたは生理にまつわる基本知識を、いくつ理解できていましたか? ちなみに筆者は「生理中の飲酒は避けたほうがいい」、「鎮痛剤を飲み過ぎてはいけない」と母親に言われた記憶があり、ずっと信じていましたが、この記事の制作にあたり真実を知って目から鱗でした。みなさんも「そうだったの?」なんていう生理に関する事実は見つかりましたか?

自分の体の仕組みを知り、これからも生理とうまく付き合っていけたらいいですね。

怖がりなover30が初めて月経カップを試したら

新しいプロダクトが次々と登場している、生理用品。その中でも、月経カップは第三の生理用品として認知を広げています。今回は、ナプキンに変わる製品として認知が広がっている月経カップについて、over30の筆者が体験レポートします。

初めて出会ったときは、試す勇気が出せず……

私が月経カップと出会ったのは、フェムテック関係の取材をしていたことがきっかけでした。初めて存在を知ったのは2年ほど前。新しい生理用品として紹介を受けたのが、シリコン製の小さなカップを腟に挿入をして使用する月経カップ。当時は、とにかく大きさに驚いてしまい「なんだか怖いし、まだいいや」と試さずにいました。まだネットでしか取り扱いもない頃で、遠い存在という印象だった気がします。

購入に至ったのは身近なドラッグストア がきっかけ

恐怖心はあったものの、去年マツモトキヨシで販売しているのを発見し、「マツキヨで売っているほど、身近な存在になっていたのか!」という驚きと勢いで購入。パッケージからは中身は見えないので、シリコンの感覚などは確認できなかったのですが、やっぱり実店舗にあると、身近なものに感じました。

【私が購入した月経カップはこちら!】

Fairy Cup(フェアリーカップ)Designed by pia jour ¥4,400

異物を腟に入れるのは怖いけど、ついに挿入

購入をした日はちょうど、生理が始まった日でもあったので、帰宅後すぐに月経カップを試してみました。

月経カップを使う際に、私が一番怖いと感じていたのは「スムーズに挿入できるのか……」と言うこと。と言うのも、普段はタンポンを使用していたのですが、毎回挿入時に不快な思いをしていました。あのザラザラとした綿の感触や、角度を間違えたり、緊張してしまうと上手く挿入できないことがよくあったので、月経カップも同じような不快感がないか心配していました。

スムーズな挿入のために気をつけたポイントは2つ!

初めての装着は生理中ということもあり、お風呂場で試してみることに。名前の通り、カップの形をした月経カップは、タンポンよりも入れづらそう……。「畳んで入れましょう」と説明書には書いてあったけれど、それだけで上手く入れられる自信がなかったので、自分なりにスムーズに入れられるよう準備をしました。

①月経カップは三角折にする

膣へ挿入しやすくするために、先が細くなるように折り畳んで三角折に。カップを潰して片方の角を、反対の側面に合わせて折ります。先端から、腟に挿入をしました。

〈折り方〉

1.カップのフチを合わせて潰す

2.片方の角を反対の側面に合わせて折る

②滑りを良くするために、腟用のオイルを用意

月経カップはシリコン製なので、肌が乾燥しているとカップと肌の摩擦が痛そうだな……と感じ、腟にも使用できるオイルを用意しておきました。

タンポンを使用したことがない人は入れづらいかも!?

色々と心配しましたが、結果オイルは使わずに 5分くらいで挿入を完了できました。スムーズに入れられた理由としては、普段からタンポンを使用していたので、腟の内部はまっすぐではなく複雑だと言うことを知っていたので、早く装着できたのだと思います。

なので、タンポンなどを使用したことがない人が初めて月経カップを挿れる際は戸惑ってしまうかもしれません。

月経カップは、ある程度硬さがあるものがおすすめ

月経カップの最大の難関は挿入することだと思いますが、入れてみると第二の課題が発生します 。それは、「折りたたんで入れた月経カップを腟内でしっかり広げられるか」と言うこと。月経カップは挿入後にしっかり広げないと腟にフィットしないので効果が薄くなってしまうのです。

この問題の解決方法は、材質が少し硬めの月経カップを選ぶことだと感じました。硬いと腟内でゴワゴワしそうだな……と思っていましたが、柔らかいシリコンタイプのカップだと、カップ自体が腟の中で広がりづらいので、自分で広げないといけない場合もあるそうです。

硬めのシリコンなら、カップ自体の戻る力でフィットしやすいので、装着もしやすいと感じました。

私が初めて購入した、Fairy Cup(フェアリーカップ)Designed by pia jourはほどよい硬さで、挿入後は自然に腟にフィットをしてくれました。

装着後の感覚

初めて月経カップを入れてみて「やっぱり違和感はあるな」と感じました。ただ、挿入中に痛みがあったわけではないので、我慢できる程度の違和感という感じでした。また挿入直後、「力んだら出てきてしまうんじゃないか……?」と装着に不安を感じたので、念のためナプキンもつけて出かけることにしました。

装着時の違和感も、動いているうちに、少し奥に入って落ち着いたようで、4時間ぐらい経った頃には感じなくなっていました。

装着後、数時間が経過……

この時使用した月経カップは8時間の使用期限があったのですが、6時間後ぐらいには、少しナプキンに経血が漏れてました。原因はカップの容量を超える出血をしていたからでした。使用期限の時間より、少し早めに月経カップを外してみたところ、思っていた以上の出血量! 自分の経血の量を確認したことなんて今までなかったので、カップに溜まった経血を見て驚きました。そして、経血量を目の当たりにして、改めて世界中の女性は偉い!と思いました。そして、経血量が多い日かどうかも念頭に、使用時間を調整すると安心して過ごせそうです。

お手入れはとても簡単!

継続して使用するには、お手入れの手軽さも重要ですよね。その点、月経カップはお手入れも簡単。装着時間以内に腟からカップを取り出したら、水洗いをして、風通しの良い場所で乾かすだけで大丈夫なんです。あとは生理期間が終わった時に、煮沸消毒をして、風通しのいい場所で乾燥させてから収納しましょう。レンジで煮沸消毒ができるアイテムも発売されているので、私はお手入れの手間はあまり感じませんでした。

【まとめ】

月経カップを使ってみて感じた良さは、生理中特有のデリケートゾーンのムレが軽減するというところ。私はムレがないだけで生理中のストレスが減ったので、大きなメリットを感じました 。これまでは、ムレを防ぎたくて量が多い日はタンポンを使っていたのですが、タンポンの、紙のザラザラとした感覚が苦手だったので、月経カップはその感覚がないことが一番嬉しかったです 。

また、月経カップ自体は少し大きく感じるかもしれませんが、折り畳めば問題なく入りますし、シリコンなので摩擦による痛みも少ないので挿入も快適です。
デメリットは、自分の経血の量に驚くぐらいで、今の所は感じていません。でもあんなに出血しているのだから、生理中はたくさん食べてもいいんじゃないかな! と生理中の重い気持ちをコントロールする理由ができたのも嬉しい変化でした。

今は、ナプキンと月経カップ、たまにタンポンと、生理期間の体調や気分に合わせてプロダクトを選ぶことで、生理中の不快感を少し軽減できたように感じています。

“生理の貧困”とは? 生理用品の受け取り方など情報まとめ

最近、メディアで頻繁に耳にする“生理の貧困”というワード。昨今では経済的な理由で生理用品を購入することができない女性たちのために、国や地方公共団体による取り組みが行なわれています。

そこで、各地域で行なわれている生理用品の無料提供などの取り組みをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

なぜ今、“生理の貧困”が話題になっているの?

まず“生理の貧困”とは、経済的な理由などにより、十分な量の生理用品を入手できないことを指します。コロナ禍が長引いたことにより、経済的に不安定な状況におかれる女性が増加し、貧困問題が深刻化したのが主な原因だと考えられています。

同性同士でも生理に関する悩みはなかなか話しにくいのが現状で、ましてや経済的に厳しくて生理用品が購入できないとなるとなかなか人に切り出せないもの。また、アルバイトなどで自身の生活費をまかなっている学生の場合、食費や学用品の購入でいっぱいいっぱいになってしまい、生理用品の購入費用まで手がまわらないという人もいるそうです。購入はするものの、ナプキンの交換頻度を減らして節約するなんてことも……。私達女性にとって決して他人事ではないこの問題、一緒に考えていきませんか?

負担を感じず、気軽に生理用品を受け取れる支援の動きまとめ

実際に調査を行なったところ、受け取りが対面式でなかったり、声に出さず受け取れたりと女性の気持ちに寄り添った団体が多かったのが印象的でした。未開封の生理用品の寄付を募っている地方公共団体も増えています。※9月20日現在の情報なので、変更している場合もあります。

【青森県弘前市】

小中学校のトイレに生理用品を設置

8月から順次、市内の小中学校の女子トイレに生理用品を設置することが決定。洗面台でなく、個室に置くなど配慮したり、「困っていたら相談を」と記載した手紙を添付する学校も。

【青森県十和田市】

専用カード提示で無料配布

経済的な理由で生理用品を購入できない人を対象に、専用窓口で生理用ナプキンを無料配布。また窓口で説明せずとも受け取れるように、専用カードも作成。専用カードは青森市男女共同参画プラザ「カダール」、青森市働く女性の家「アコール」の窓口及び各市民センターなどに設置。

【新潟県長岡市】

チラシやポップを指さすだけで受け取れる

コロナウイルスの影響で仕事や生活に不安を抱える女性を支援する“ながおか・スミレプロジェクト”を開始。市民協働センター、男女平等推進センターなど市内14カ所の窓口にチラシやポップを提示し、生理用品が必要な人は指さすだけで受け取れる仕組み。また、私立小中学校でも必要な児童、生徒に配布する。相談できる専用窓口も設置されている。

【茨城県水戸市】

小中学校へナプキンを無償配布

〝みとちゃん・ミモザ・プロジェクト〟として、小中学校へ6469パックの生理用品を寄付 。また未開封の生理用ナプキンの寄付を募っています。市民から寄付された生理用品(パック単位)は、市の公共施設などで配布しています。困っている人であれば、誰でも受け取れるそうで窓口でプロジェクトのロゴマークを指さすか、声かけせずに市役所1階の女子トイレに設置したケースから持ち帰ることも可能です。

【東京都豊島区・中野区】

アプリでナプキンを提供

豊島区は区役所本庁舎、男女平等推進センター、としま区民センターにある女子用個室トイレ、中野区は区役所の女子用個室トイレに生理用品の取り出し容器を設置。取り出し容器のQRコードに専用アプリをダウンロードしたスマホをかざすと、ナプキン1つを無料で受け取れるように。

【滋賀県大津市】

無料配布のほか、各種支援の情報提供も行なう

市内の女性相談窓口にて、希望する人に生理用品の無料配布を開始。配布の際には、コロナ渦で不安を抱える人のために、健康・福祉、女性の悩み、子供・子育てなどに関する相談も行なっています。

【大阪府高槻市】

名前や住所など伝えずに受け取れる

男女共同参画センターの窓口にて、経済的に困窮し生理用品の購入が困難な女性に向けて、7月から災害用に備蓄している生理用品の一部を無料配布。人の目が気になる場合でも名前、住所の明記などは不要で、対応は女性職員が行なうので安心。なくなり次第終了

【愛媛県松山市】

専用カードを見せれば、声に出さず受け付け

松山市男女共同参画推進センター・コムズ、市役所、市有施設、市内の小中学校の保健室などで生理用品を無料配布。窓口近くに置いてある専用のカードを職員に見せると、声に出さず受け付けが可能です。

【佐賀県】

県立学校の女子トイレに生理用ナプキンを設置

通常、保健室に常備している生理用ナプキンですが、男子生徒も出入りすることから受け取りにくいという声があり、女子用個室トイレに置く準備を進めています 。県立学校のほか、県立男女共同参画センター、生涯学習センターにも試験的に置くことを検討中。

全国の30%あまりの自治体が支援策に取り組んでいます

紹介しきれませんでしたが、全国各地で“生理の貧困”問題に関して支援の輪は広がりを見せています。ほとんどは自治体の管理する施設、学校などで配布を行なっていますが、民間団体が運営するこども食堂やフードバンクなどで配布している場合も。ぜひ困ったことがあれば、お住まいの地域の状況を調べてくみてください。

もし自分自身が生理用品が購入できないほどの経済状況に陥ってしまったと考えると、周囲の人になかなか助けを求めにくいと思います。ただ名前や住所を言いたくないという人の気持ちを汲んでの取り組みも行なわれているので、支援を受けるハードルは思ったより低いのかもしれません。「自分でなんとかしなきゃ」と自分自身を追いつめてしまうのは、とても悲しいことですよね。

しかしコロナ禍により、そんな思いを抱えて悩んでいる女性達が多く存在するのも事実。毎月必要となる“あたりまえ”の生理用品だからこそ、“あたりまえ”に使用できる世の中になることを願います。

 

出典:男女共同参画局:「生理の貧困

 

【フェムテック tvアンケート】生理に対する意識を調査

フェムテック tvでは、2030代の男女各300名を対象に生理に関するアンケート調査を行いました。その結果、生理にまつわる悩み、悩みへの対処法、そして男性の意識レベルに関してのリアルな現状がわかってきました。

月に1回、生理がない人もいる

Q.生理の有無をお知らせください

生理は基本的に1ヶ月に1回のペースで訪れるものですが、12%の人は「生理がない」と回答。ないと回答した年齢を見てみると、20代よりも30代のほうが多いことがわかります。

20代前半 10.0

20代後半 25.0

30代前半 30.0

30代後半 35.0

低用量ピルや子宮内避妊システム(ミレーナ)でコントロールしている人もいるかもしれませんし、一概には言えませんが、理由がわからないまま生理がない状態の場合は、月経異常の可能性もあるため、婦人科への受診が必要かもしれません。

生理前、生理中は不調を感じやすい

Q.生理前に身体の不調を感じますか?

Q.生理期間中に身体の不調を感じますか?

生理前、生理中にどちらも、不調を感じる人が多いことは一致しているものの、その内容には違いがあります。

【生理前に感じる不調】

1位 頭痛・腹痛 23.4

2位 イライラ 15.8

3位 肌荒れ 11.5

4位 眠気 11.0

5位 乳房のはり・痛み 11.0

【生理中に感じる不調】

「些細なことでイライラしてしまう」

「ちょっとしたことでも感情のコントロールが難しい」

「泣きたくなる」

「お腹を下す」

「偏頭痛のような痛みがある」

「ニキビが治りくい」

生理前は、どちらかというとフィジカル面の症状が多い印象があります。対して、生理中はもっと具体的な症状が表れる人が多く、ひとりひとり不調の出方は異なっているように感じます。

生理前も、生理中にも共通していること

Q.生理前の不調を改善のために服用しているものはありますか?

Q.生理中の不調を改善のために服用しているものはありますか?

生理前、生理中に不調を感じている人の多くは、改善策を講じていないことがわかりました。その理由は、症状をコントロールしにくいと感じているようです。

Q.PMSをコントロールできると思いますか?もしくはコントロールできると思う%を選んでください。

また、「なるべく薬を飲みたくない」「費用対効果が低いから」「副作用がないか不安だから」と、薬に対する不安やコストの面を気にしている人もいました。

男性の意識はまだまだ低い

一方で男性はどのように考えているのか調査してみると、関心が低いことがわかります。

Q.生理やPMSなど女性特有の健康課題について知りたいと思いますか?

圧倒的に「いいえ」が多い中で、「はい」と答えた人のその理由を伺ってみました。中には、「なんとなく」という回答もあるものの、パートナーを思う気持ち、社会問題の視点からそう感じている人もいるようです。

「自分に経験できないことなので興味、関心がある」

「奥さんや周りの人をサポートして、良好な関係を築くため」

「パートナーが生理などに困っているから」

「ジェンダー平等の第一歩だから」

「自身が雇用している従業員に関りがあるので」

オープンコミュニケーションにはまだまだ遠い

また、生理について話したことがあるのかも、男性に尋ねてみました。

Q.周りの女性と生理について話したことはありますか?

どんなときにどんな話をしたのか具体的に聞いてみたところ、「パートナーとの日常会話で」「パートナーが生理、体調不良」「きちんと知りたいから」といった答えが並びました。先ほどの関心度の高さと似たような答えが見られたことから、もしかしたら、関心がある男性は生理について話したこともあるのかもしれません。

男性の行動は二極化している

Q.周りの女性が生理中だとわかった時に意識していることはありますか? 

女性の健康課題への関心や、生理に関するコミュニケーションに比べるとやや高い結果になりました。「はい」と答えた人がどんなことを意識しているのかも聞いてみたところ、「配慮と見守る」というか「放置」の行動パターンが見られました。

【配慮タイプ】

「普段よりイライラしやすいと思うので、怒らせないようにしています」

「できる限り負担をかけないようにし、安静にさせてあげる」

「パートナーの体調が悪い時は家事を積極的に担当する」

放置タイプ

「息をひそめる」

「特に気にしない、話しかけない」

「自分でできることは頼まない。ほっておく」

生理への意識向上は必須⁉

今回の生理に関するアンケートでは、不調を感じながら対処していない女性が多いことがわかり、この点においては、まだまだ改善の余地はありそうです。そして、男性の関心の低さも浮き彫りになったことも考えると、「フェムテック tv」では、性別に関わらず、女性の健康改題に対する意識向上への大切を改めて感じています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェムテック tvアンケート 2021」
・調査エリア:全国
・調査母数:20代〜40代の男女300名
・調査期間:2021年5月4日~5月17日
・調査方法:インターネットリサーチ
・調査主体:フェムテック tv
・調査機関:SHINOBIアンケート
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コロナ禍でストレス増!PMSや生理への影響とその改善策を産婦人科医のえんみちゃんに聞く

現代人は忙しくストレスフルと言われている中で、長引くコロナ禍もあり、心身ともに負担が大きくなっているのではないでしょうか。その影響を受けているからなのか、疲れやすくなっていたり、PMSや生理の症状に変化が出てきているという人もいるかもしれません。

子宮や卵巣がストレスに影響される理由

PMSや生理(月経)の症状はひとりひとり異なります。その前提があったうえで、ストレスによって生理不順が起きたり、ホルモンバランスだけではなく、複合的な要因で起こると言われているPMSへの影響も否定はできないと思います」と、教えてくれたのは、中学校、高校などで性教育の講演を行い、えんみちゃんの愛称で知られる産婦人科医、遠見才希子先生。

PMSや生理に関係している女性ホルモンは、脳からの命令によって卵巣から分泌されています。その際、身体の仕組みとして、脳にある視床下部から脳下垂体、卵巣という流れを辿りますが、この視床下部がストレスの影響を受けやすいと言われています。そのため女性ホルモンの分泌にも変化が起こり、いわゆるホルモンバランスの乱れによって生理不順につながる場合も。

一概にストレスといっても、コロナ禍という状況に限らず、食事や運動、体重の変化など、日常生活の中にあるさまざまなことが影響してきます。子宮や卵巣がそのような影響を受けてしまうのは、同じ臓器でも心臓や肺とは違い、直接的に生命維持にかかわっていないからです。だからこそ、ちょっとお休み状態になったり、命令を出すのが遅れたり……と、ストレスによる変化を受けやすいと考えられています」

生理周期は28日とは限らない

ストレスの影響によって、生理不順が起こる可能性も否定できないことがわかりましたが、その前に自分の生理周期は知っていますか?生理は身体のバロメーターといえるので、まずは判断材料となる生理周期を知っておくことは大切です。

「生理周期は28日というイメージが強いですが、正常な周期は24日から38日と、意外と幅があります。たとえ28日周期でなくても、生理不順には該当しませんので、安心してください。

自分の生理周期を知ったうえで、24日から38日の正常範囲を超えて、短い周期になってしまっている、長い周期になってしまっているときは、ストレスなどの影響を受けているかもしれないと、気に掛けるきっかけにしてもらうのがいいと思います。また、生理不順をコントロールする低用量ピルや子宮内避妊システムといった選択肢もあるので,産婦人科で相談してもらえたらと思います」

PMS日記で症状の変化を見つける

生理前から生理中にかけて、イライラしたり、落ち込みやすかったり、むくみやすかったり……と、心身共にいろんな症状が出てくるのが、月経前症候群=PMS

PMSの症状が表れるのは、女性ホルモンの影響とも、それ以外の要因も合わさって複合的に起きているとも言われていて、これといった原因はいまだにわかっていません。どんな症状が表れるかなど、傾向と対策はひとりひとり異なります。そのため、自分のPMSの症状を把握することも治療のひとつです。

日記を書くように、手帳やアプリなどにPMSの症状を記録していきます。1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月と続けて記録することで、生理の何日前からイライラしやすくなって、何日前にはむくみがひどくなるなど、だんだん傾向がわかってきます。

傾向がわかると、今は生理何日前だから、プライベートの予定は入れず、家でゆっくり過ごそう。PMSの症状が表れる前に大変な仕事を片付けておこうと、すべてをコントロールすることが難しくても、何かしらの対策がとれることもあります」

自分の身体を知って対策する

ストレスの受け方も、PMSや生理の症状もひとりひとり異なることを考えると、やっぱり自分の身体を知ることが改善への第一歩。

社会的に変化が起きやすくなっているからこそ、自分の身体を知ることが重要に。まずは自分の生理周期を知ること、そしてPMSの症状を記録してみることから始めてみてはいかがでしょうか。

遠見才希子氏

えんみちゃんの愛称で知られる産婦人科医。大学時代から全国の中学校、高校などで性教育の講演を行っている。子どもと一緒に性教育について考える絵本『だいじ だいじ どーこだ?』(大泉書店)も話題。

twitter@emmi__chan

痛み止めを飲むタイミングは?意外と知らない生理のこと

正常な生理周期は?痛み止めは飲むタイミングは?そもそも痛みが起きるたびに飲んでもいいの?など、毎月、訪れる生理について、気になることだけではなく、意外と知らないこともあるかも。そこで、えんみちゃんの愛称で知られる産婦人科医、遠見才希子先生に生理の疑問について教えていただきました。

生理の始まりから生理周期

「初経を迎える平均年齢がおよそ12歳。そこから12年かけて排卵を確立していくので、初経を迎えてから生理(月経)が半年間こないこともあるくらい、その間の生理は不順です。そして、排卵が確立されてから生理痛が出始めます。そのため、今よりも、中学生、高校生の頃に生理痛が強かったという人もいると思います。

成人してからも生理の症状には個人差があります。生理周期といえば28日というイメージが強いからか、28日周期でないと生理不順だと思っている方もいますが、そうではありません。正常な生理周期は2438日と、幅があるため、自分の生理周期を知っておくことが大切です。自分の生理周期を知ったうえで、短くなったり、長くなったりしていないかを把握してみてください」

毎月、生理があることがいいとは限らない?

毎月、周期通りに生理がくると安心しますが、気を付けておきたいこともあります。

「現代女性は、生涯450回くらい生理があると言われています。妊娠・出産回数が多く、生涯で50回という時代もあったと言われており、個人差はあるものの現代女性には生理に関する負担の増加が考えられます。

生理は基本的に、毎月あり、子宮内膜がはがれることで腟から体外に出ていきます。しかし、子宮内膜の一部が逆流して卵管や卵巣、骨盤の中に入ってしまい,それが子宮内膜症の原因になるという説があります。子宮内膜症は生理の回数が蓄積されるほど進行していきます。

そして、排卵による刺激の蓄積などによって、将来的に卵巣ガンにかかわってくるとも言われています。生理がある女性は誰もが、子宮内膜症、卵巣ガンなど、女性特有の病気のリスクを抱えていることになります。

こういう話を聞くと驚いてしまうかもしれませんが、知識として得ておくことは大切です。自分の身体に起きるかもしれないことを知っておくことで、生理をコントロールするために低用量ピルや子宮内避妊システム(ミレーナ)を取り入れてようかなと、自分の身体に関する選択を考えるきっかけになりますよね」

慢性的な貧血は要注意!

例えば、経血量が多い過多月経の場合、医学的には1回の生理周期で150mL以上という目安の数字はありますが、自分で測るわけではないのでわかりにくいですよね。なので、下記のようなことが判断材料になります」

レバーのような塊が続いている

多い日用のナプキンが12時間でいっぱいになる

おむつを使いたいと思うくらいの経血量がある

健康診断などで、貧血を指摘されたことがある

「生理による慢性的な貧血に身体が慣れてしまって症状を自覚していないという人もいますが、生理がある年齢で、健康診断で貧血を指摘された場合は、生理が原因になっていることが多いです。立ちくらみ起こすなど、貧血っぽくなるのがお決まりという人も、経血の量が多い可能性があるため、産婦人科の受診をおすすめします」

経血量が多くなる原因として子宮筋腫や子宮内膜症の可能性もあります。いつものことだからと、そのままにするのではなく、一度受診をしてみましょう。

痛み止めはタイミングが重要!

生理痛は我慢するもの、痛み止めは耐性ができるから飲みすぎるのはダメと、言われたことがある人もいるのではないでしょうか。遠見先生は、「生理痛があるときは、痛みを我慢せず、痛み止めを飲んでください」と話してくれました。

「痛み止めを飲むときに意識してほしいのは、飲むタイミングです。

痛み止めの作用は、起きている痛みを抑えるのではなく、痛みが作られる過程をブロックすることです。痛くなってからではなく、痛くなりそうだなと思ったら飲んでください。もしくは、毎回、生理2日目に痛みが出るという人は、生理が始まった1日目から飲んでも問題ありません。

そして、パッケージに書かれている用法、用量の範疇であれば、薬の効果が切れたと感じる前に飲んでも、飲みすぎにはなりません。

飲むタイミングを意識することで、痛みの感じ方、生理期間の快適さは変わってくると思います」

ただし、あくまでも対症療法にすぎないので、痛みが取れたからといって、子宮や卵巣に問題がないと言い切れるわけではありません。生理の悩みなど心配なことがあればいつでも産婦人科を受診してください。また、セックスの経験がある20歳以上の女性は定期的な子宮頸がん検診の対象になります。

身体の自己決定をするための知識を得る

「なによりも大切なのは自分の身体は自分のものだということです。

中学校、高校の性教育の講演で,自分の身体は誰のものかを聞くと、自分のものだよと生徒たちは答えます。当たり前のことなのに、普段なかなか意識する機会がなかったり、生理や性に関することは個人の経験談で話されることが多く、勝手に決めつけられてしまったりすることもあるかもしれません。自分の身体は自分のものだから、自分の身体のことは自分で決めていいんです。

一人ひとりのセクシュアル・リプロダクティブ・ヘルス・アンド・ライツ(性と生殖に関する健康と権利)が尊重されるためには、生理をはじめ、PMS、セクシュアルウェルネスなどの知識が得られ、個人だけでなく社会全体で問題が共有され、性教育や社会のシステムが整備されることも必要だと感じています」

遠見才希子氏

えんみちゃんの愛称で知られる産婦人科医。大学時代から全国の中学校、高校などで性教育の講演を行っている。子どもと一緒に性教育について考える絵本『だいじ だいじ どーこだ?』(大泉書店)も話題。

twitter@emmi__chan

【フェムテック tvアンケート】生理前、生理中、不調を対処しない人が多いのはなぜ?

2030代の女性300名を対象にアンケート調査をしたところ、生理前、生理中に何かしらの不調を感じる人が7割以上いることがわかりました。それと同時に、不調を感じても対処しない人が多いことも判明!

生理前から生理中にかけての不調は当たり前!?

Q.生理前に身体の不調を感じますか?

Q.生理中に身体の不調を感じますか?

生理前、生理中、それぞれに不調を具体的に見てみると、このような症状が表れているようです。

【生理前】

頭痛・腹痛 23.4

イライラする 15.8

肌荒れ 11.5

【生理中】

腹痛 60.6

下痢または便秘 30.3

眠気 29.8

PMSはコントロールが難しい!?

それと同時に、不調を改善すために市販薬や漢方薬などを服用しているかどうかを聞いてみたところ、これまた70%を超える人が何もしていないと回答しています。

Q.生理前の不調を改善のために何か服用しているものがありますか?

例えば、ケガをした場合、消毒をして、バンドエイドを貼るなどの処置をとると思います。でも、生理前、生理中の不調に関しては、市販薬や漢方薬、ピルなどを服用して対処しているのは全体の26%しかいません。不調をそのままにしている理由としては、その症状をコントロールしにくいと感じているからのようです。

Q.PMSをコントロールできると思いますか?もしくはコントロールできると思う%を選んでください。

もっとも多いのは、全体の45%を超える「PMSをコントロールできると思わない」という回答。「いつものことだから」と、諦めモードということなのかもしれません。この傾向は、生理中に起こる不調に対しても見られます。

不調をそのままにする理由

Q.生理中の不調を改善のために何か服用しているものがありますか?

生理前の不調に比べると、やや低いものの「特になし」と答えた人は63%。その具体的な理由を見てみると、このような意見がありました。

・なるべく薬を飲みたくないから

・我慢できる程度だから

・何を服用したらいいかわからないから

・副作用がないか不安だから

・費用体効果が低いから

薬に対する不安やコストパフォーマンスを気にしている人もいれば、「わからない」と知識不足を感じさせる回答も。

健康意識が高いほど、パフォーマンスがよくなる

不調が起きたとしても、37日の生理期間、生理前も含めると約2週間をやり過ごせば大丈夫と思うかもしれません。ですが、1ヶ月のうちの半分は不調を感じながら過ごすことになり、それが毎月訪れると考えると自分が思っている以上にストレスがかかっている可能性も。

現に、経済産業省が2019年に発表している『健康経営における女性の健康の取り組みについて』の中では、生理に伴って起こる症状による労働損失は4911億円と試算されています。

あまりに大きな金額でピンとこないかもしれませんが、確実に、不調による損失は生まれているといえます。それは、社会や会社全体の取り組みだけではなく、女性自身の知識不足が一因となっていることもわかってきているのです。

日本医療政策機構による『働く女性の健康増進に関する調査2018(最終報告)』では、ヘルスリテラシーが高い女性のほうが、仕事のパフォーマンスが高いという調査結果が示されています。

この結果は、仕事だけではなく、家事との向き合い方やパートナーとの関係性など、生活の中にあるさまざまな事柄にも、同じことがいえるのかもしれません。

自分の身体について考えてみる

生理前、生理中に身体や気持ちが示している不調に対して何もしないのは、自分の大切な身体のことをおざなりにしているともいえます。もしかしたらその不調には、病気が隠れている可能性もあることを考えると、きちんと調べて、必要ならば専門機関に相談することも選択肢のひとつです。自分の身体をケアするのは自分であることを意識していきたいですね。

ぜひ、不調を解消するための知識を得ていくことを心がけてみてください。自分の身体と向き合い、知っていくことは、ヘルスケアのひとつ。そして、ヘルスリテラシーの向上や毎日の暮らしがよりハッピーになることにもつながっていきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェムテック tvアンケート 2021」
・調査エリア:全国
・調査母数:20代〜40代の男女300名
・調査期間:2021年5月4日~5月17日
・調査方法:インターネットリサーチ
・調査主体:フェムテック tv
・調査機関:SHINOBIアンケート
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【フェムテック tvアンケート】生理用品は紙ナプキン派が98%!第三の生理用品の普及率が低いのはなぜ?

紙ナプキンやタンポンに続き、月経カップ、吸水パンツと第三の生理用品が登場。そのおかげもあり、生理期間をより快適に過ごすための選択肢が広がってきています。ただ、2030代の女性300名を対象にアンケート調査を行ったところ、圧倒的に紙ナプキンを使用している人が多いことがわかり、第三の生理用品はまだまだ浸透していないようです。

紙ナプキンの使用率は98%

Q.生理期間中に使用しているアイテムを教えてください。

このグラフからもわかるように、紙ナプキンを使用している人が圧倒的!紙ナプキン同様、以前からあるタンポンは11.6%、エコな生理用品として知られている布ナプキンはわずか2%にとどまっています。

そして、フェムテックのムーブメントの中で登場した第三の生理用品である吸水パンツは1%にも満たず、月経カップに至っては0%。まだまだ普及しているとはいいがたいことが浮き彫りに……

使ったことがある安心感が決め手に

合わせて、具体的にどの紙ナプキンを使っているのかも調査してみました。

☑︎ロリエ スリムガード

☑︎ロリエ 夜用朝までブロック

☑︎エリス 素肌の気持ち

☑︎ソフィ 超熟睡ガード

☑︎センターイン コンパクト

スーパーやドラッグストアでよく見かける、おなじみのメーカーのアイテムがラインアップされました。中には、「名前は覚えていないけど、いつものパッケージで選んでいる」という人も。少数派だった吸水パンツの使用者も「ロリエ 朝までブロック 安心ショーツを使用している」と回答していることから、第三の生理用品として登場した吸水ショーツとは異なっているようです。

第三の生理用品はまだまだ未知数

フェムテックの流れが拡大する中で、月経カップや吸水パンツといった第三の生理用品について知る機会も増えましたが、実際に使っている人は少ない模様。その理由のひとつとして考えられるのは、購入のしにくさがあるのかもしれません。

スーパーやドラッグストアでも、第三の生理用品を見かけるようになってきたものの、見つけにくい場所に展開されていたりと、購入のしやすさはまだまだこれから、という印象があります。

また、はじめて使う生理用品は、漠然と「大丈夫かな?」と、使い慣れていない分、不安に思うこともあります。だからこそ、実際に手に取って見たくなりますし、ネットでの購入には勇気がいりますよね。そういった点も浸透しにくい理由なのかもしれません。

これまで紙ナプキンに限定されていた生理用品も、タンポンやオーガニックタイプの紙ナプキンと、選択肢はどんどん増えています。そして、第三の生理用品は、ブルーになりがちな生理期間をより快適に過ごせるように誕生したアイテムです。選択肢が増えたことで、より自分に合った生理用品に出会う確率も高まっていますので、それぞれのアイテムの利点を知ることから始めてみてください。

第三の生理用品の代表格

ナプキン、タンポンに続く、これからの生理用品である月経カップ。膣に挿入し、カップ内に経血が溜まる仕組みです。

フルムーンガール レギュラー¥6,600マジュマ

日常生活も、スポーツなどのアクティブなシーンも、シチュエーションを選ばず取り入れることができ、経血が空気に触れることで発生するニオイの心配がないという利点があります。医療機器レベルのシリコンで作られているため、使い捨てではなく、ひとつのカップを510年使いづけられるのも、第三の生理用品として注目を集める理由です。

吸水パンツは日々進化中!

月経カップ同様に、第三の生理用品である吸水パンツは、一般的な下着に経血を吸水する機能がついているというイメージ。そのため、生理であることを気にせず、いつも通りに過ごせることが魅力です。

HUG you リークプルーフショーツ for active ¥5,940(ハグユー/お客様お問合わせ先  03-6676-9036

吸水パンツはまだまだ新しい生理用品でもあるため、日々進化をしています。「ハグユー」のように、特許出願中のU字型吸水構造と立体縫製により横漏れを防ぎ、アクティブライフを送る女性にぴったりのアイテムも登場しています。経血量に応じて、デスクワークなのか、営業などの動き回る仕事なのかと、行動パターンを加味して自分にあったものを見つけてみてください。

紙ナプキンはサステナブルにアップデート

紙ナプキンは使い捨てタイプの生理用品だからこそ、身体にも、環境にもいいものを選んでみるのはいかがでしょうか。

ナトラケア ウルトラパッド ノーマル 羽あり 22cm12個入)¥704(おもちゃ箱WEBSTORE/問い合わせ0120-070-868

オーガニック、ナチュラルな生理用品のパイオニアである「ナトラケア」は、肌に優しい使い心地はもちろん、地球環境のことも考えて、生分解可能なサステナブル素材で作られた紙ナプキンです。毎月使うアイテムだからこそ、環境を意識した選択が大切になってくるかも。

膣内に挿入するからこそオーガニックタイプを

経血を素早く吸収して、アクティブに動く日でも安心して使えるのがタンポン。とてもデリケートな膣内に挿入するからこそ、素材重視で選びたいところ。

ナチュラムーン タンポン スーパー(6個入)¥539、レギュラー(6個入)¥484(共にG–Place/問い合わせ03-3663-8745

最近では、経血を吸収する吸収体部分がオーガニックコットンで作られているタイプも登場しています。例えば、「ナチュラムーン」のタンポンは厳選されたオーガニックコットン素材を使用しています。そして、本体を包むアプリケーターも挿入しやすいよう考えられているため、タンポン初級者でも試しやすいと思います。

経血量が少ない日は布ナプキンにしてみる

紙ナプキンを使用する場合は、1回の生理期間で、20枚前後の紙ナプキンを使用すると言われています。その点、洗って何度でも使える布ナプキンは、サステナブルな生理用品。さらに、肌に優しい点も魅力です。

紙ナプキン同様に、多い日用、少ない日用と種類の展開があります。使用した後は、経血を落とすために専用のソープを用いた洗濯が必要ではあるものの、それ以外は紙ナプキンと同じ感覚で使うことができます。はじめは、経血量が少なくなってきたら切り替えるなど、布ナプキンの特性をするために取り入れやすい方法で試してみてください。

メイド・イン・アース ハートのリトル布ナプキン グルー各¥1,320チーム・オースリー

草木染のハート柄など、いろんなデザインの布ナプキンがあるので、「使ってみたい!」と思うような、気分の上がるお気に入りを見つけて、デザイン先行で取り入れてみるのもあり。

当たり前を変えることで解消することも

生理期間は、痛みがあったり、イライラしたりと、心身ともにストレスを感じやすいもの。だからこそ、安心して使える生理用品を選びたいですよね。たとえ、使い慣れている生理用品だったとしても、かぶれたり、蒸れたりすることも……。そんなときは、生理用品を見直す機会かもしれません。

同じ紙ナプキンでも素材の幅が広がっていますし、第三の生理用品も登場しています。自分の肌にあったスキンケアアイテムを見つけるように、生理期間をより快適に過ごせる生理用品を見つけてみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「フェムテック tvアンケート 2021」
・調査エリア:全国
・調査母数:20代〜40代の男女300名
・調査期間:2021年5月4日~5月17日
・調査方法:インターネットリサーチ
・調査主体:フェムテック tv
・調査機関:SHINOBIアンケート
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人気YouTubuerも続々! 生理についてオープンに語れる時代に

YouTubeの普及により、様々なコンテンツを発信する人が増えました。その中でも最近より注目が集まっている、女性の体の悩みに寄り添う動画配信や配信ライブ。幼い頃から生理は隠すものと、なんとなく感じていた私たちにとって、とても新鮮な感覚だったと思います。隠しがちだった生理を、オープンに語ることについて、考えてみました。

なんとなく、生理は隠したほうがいいと感じていた幼少期

小学校の保健体育の授業で、生理についての授業があった日のことを、今でも覚えています。ピンクをベースにしたカラフルな柄がプリントされた巾着に、羽つきナプキンが一つと、生理について書かれたパンフレットが入っていました。その頃、私はまだ生理はきていませんでしたが、母から「大人の体になるための現象」という説明はされていたので、ナプキンをもらったことで、少し大人になった気分でした。

思い返すと、中学1年生で初潮を迎えた時、幼なじみと生理について話したことはほとんどなかったと思います。たまに「生理になっちゃった! ナプキンある……?」とこっそり聞かれたり、聞いたりする程度。小学校からの付き合いということもあって、わりと腹を割って話す仲だったけれど、それぞれの生理事情なんてまったく知りませんでした。

社会人になってからも、女性同士で生理の話をする機会は、それほど多くはありませんでした。「今日二日目で、お腹痛いたいんだ」なんて話が出る程度。

職業柄、女性の体についての取材も多く、生理というものは人それぞれで容体がまったく違い、とてもデリケートな話題だということを実感しています。ただ、生理についての話題が出ない限り、周りの女性と自分の生理は違うかもしれないということは分からないですよね。

その違いを知らないからこそ、生理痛で動けない時も自己嫌悪に繋がってしまうのではないかと感じています。

生理の症状を知ることで、相手に寛容な気持ちが持てるように

それが最近になって、SNSの普及によりYouTubeTwitterinstagramで女性ならではの体の悩みについて、発信をしてくれる人が増えました。今までなかなか人に相談しにくかった体の悩みについて、じっくり話をしてくれる配信や投稿は、女性にとっても心強いコンテンツになっています。今回は、生理について発信している注目の動画をご紹介します。

生理について語る人気YouTubeをご紹介

女性の体の複雑さ、個性をポジティブに発信している「SHELLYのお風呂場」

性教育について発信をしたいという思いで立ち上げられたという、SHELLYさんのYouTubeチャンネル。二人の女の子を育てるお母さんでもある彼女が感じる、自分の体の大切さなどを伝えています。

YouTubeチャンネル:SHELLYのお風呂場「生理にがっつり向き合った!当たり前と思っていたあの痛みが月経困難症だって知ったよの回

『生理の普通ってなんだ!?』という、女性自身も答えがわからないこのテーマを、愛ある言葉とともに教えてくれるこの動画。「生理っていうのは、100人いたら100通りの生理がある」という冒頭の言葉で、女性でも忘れがちなことに改めて気づかされました。基本的な生理の仕組みはもちろん、月経困難症(PMS)についてもしっかりフォローしています。SHELLYさんの言葉の通り、生理は人によって症状が違うもの。生理が辛くない女性もこの動画を見ることで、自分以外の女性の体についての理解が深められるはず。

助産師の目線から女性の体の悩みに答える「性教育YouTuber シオリーヌ」

YouTubeの登録者数14.8万人(20217月時点)を誇る、人気性教育チャンネル。性教育はもちろん、夫婦別姓など今の日本が抱える男女の差についても積極的に取り上げています。

YouTubeチャンネル:性教育YouTuber シオリーヌ「おりものって何モノ!?意外と知らないオリモノの基礎知識をお話しします

「産婦人科YouTuber高橋怜奈」は婦人科受診のハードルを下げてくれる

医師ならではの視点から、正しい情報を発信。女性の体についての内容が多く、子宮癌検査の方法なども、詳細に配信をしてくれています。ピルについての動画なども、様々な切り口で見せてくれています。

YouTubeチャンネル:産婦人科YouTuber高橋怜奈「【内診が嫌すぎる】生理痛が酷いんだけどどうする?

アラサーになっても、婦人科が苦手な人は多いはず。フェムテックtvに出演もしてくださっている、産婦人科医の高橋怜奈医師のチャンネルでは、問診での内容や様子なども配信をしていて、婦人科の受診をする際に抱く不安に寄り添った内容も豊富です。女性の体の悩みはもちろん、HPVワクチンの摂取やミレーナなど話題の治療についても、産婦人科医だからこその、細かく具体的な解説を見ることができます。

今では毎月くる生理とそれなりに向き合って暮らしていますが、それでも自分以外の女性の生理については、理解をできていないこともあるかと思います。同じ女性同士でも自分以外の他の女性の生理について知ることで、個人の違いを理解し、人に優しくなれるきっかけにもなるはず。あなたのビジネスパートナーや友達、家族が辛いときに、そっと寄り添える知識を持っておくことはあなた自身の幸せにも関わってくるはずです。

またこれから出産を考えている人は、子供が生まれた時にしっかりと正しい知識を伝えるためにも、動画などを観て、いろいろな生理の事情を知っておくことも大切なことだと感じました。

そしてこれからの時代、生理を女性だけの問題とせず、大切な情報は男性ともオープンに語っていくことが、お互いの理解に繋がると感じています。