【vol.7】月と運気のはなし〜10/6 new moon〜

天秤座の新月は、パートナーシップについて考えてみる。

 

10月6日は天秤座の新月。

夜8時5分がジャスト新月に。

明日の新月の夜には、残すところ3カ月を切った2021年中に叶えたいことなどを改めて見直しながら、新月の願い事を書いてみるのもいいですね。

 

天秤座と言えばバランスがテーマの星座。

新しい時代を迎え、環境やシステム、そして価値観などが大きく変化していく中、バランスを取るのもなかなか難しいタイミングでも。

バランスといってもさまざまですが、この世のあらゆる事象は陰と陽の相反する二つの性質を持ち、両方の調和によって世界が保たれているとされる、陰陽のバランスにフォーカスしてみるのもおすすめ。

ピンチがチャンスになったり、失敗が成功の元だったり……。

もし今、陰の事象があったとしても、取り組み方や受け入れ方の視点を変えてみると、良いバランスが取れて前向きになれそうです。

 

もうひとつ天秤座のテーマとして欠かせないのが、パートナーシップ。

仕事、遊び、家族など、生活の中でいろいろなパートナーシップを形成しています。

新しい時代を迎えて最初の天秤座の新月は、今のパートナーシップについて考えてみると、いろいろな気付きがありそうです。

 

大きな変革期の今、変化のスピードは人それぞれ。

だからこそ、パートナーシップや人間関係に違和感を覚えることも。

思い出や一緒に取り組んできたことは大切にしながら、過去に縛られるのではなく、未来に向けてパートナーシップを見直して、新たな気持ちで構築していくことで、良い関係が築けそうです。

 

天秤座を象徴する花はバラ。

10月6日はバラを飾るのもよさそう。

ハッピーなバラ色の新月を。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です